SmartisanU2 (锤子坚果2) と見られるスペックが流出

2017/03/17

ベンチマークアプリで有名なAnTuTuは、自身のベンチマークアプリでSmartisanU2(锤子坚果2)とみられる端末による計測があったと公表しました。

Smartisanは中国・北京に本社を構え、米Apple社の元デザイナーなどが加わり、デザイン重視のスマートフォンを作っている新興メーカーです。日本に進出する予定もあるそうです。

SmartisanU2_Spec

SmartisanU2は"Phoenix"というコードネームで、現時点で判明しているスペックは以下のとおり。

SmartisanU2のスペック
SoC Snapdragon 650
RAM 2GB
ROM 16GB
ディスプレイ解像度 FHD(1080×1920)
外側カメラ 1300万画素
内側カメラ 500万画素
Androidバージョン 6.0.1

やはり、ミッドレンジに位置するU1の後継機と見られていることもあり、スペックは若干控えめですが、気になるのはスペックよりSmartisan独特のデザインでもあったりします。

今回はスペックが流出したのみで、外見画像、Smartisanからの公式アナウンス、発表時期などは公表されていません。

SmartisanU1_1

(参考)SmartisanU1の背面

 

ソース:安兔兔-(微博/中国語)/Smartisan-(公式/日本語)

-Smartisan, スマートフォン, ニュース